フランジタイプ

RHT TYPE フランジタイプ

RHT TYPE フランジタイプ

このタイプは、流動方向を下から上に流す一般的に広く使用されている標準タイプです。フランジは上下で取付ける構造になっており、配管に直接垂直に取付け、現場にて瞬間値が直読できます。
保護カバーは、ご要望により取付けることができます。

RHS TYPE フランジタイプ

RHS TYPE フランジタイプ

このタイプは、RHTタイプに比べ接続フランジとテーパー管取付け本体が共用されて接続口径が限定されますが、低価格となります。

RPF TYPE フランジタイプ

RPF TYPE フランジタイプ

このタイプは、流動方向がご指定により前後左右どの様にも取付けることができます。

カテゴリー: ofr   パーマリンク